ビーチへ行く準備をしましょう

難易度 初心者
必要な時間 一晩
印刷する
idontcare

グループ/グループ解除機能を使用しながら、デザインを完璧に配置し、まったく新しいデザインを作成する方法を学びましょう。

必要なもの:

布地
  • マイクロファイバータオル
刺しゅう用アクセサリー
  • 赤、黒、白の刺しゅう糸
  • 水溶性スタビライザー
  • OESD刺しゅうデザインWO763
  • ボビンスレッド
BERNINAミシンとアクセサリー

Picture: Boho Bag

ミシンの設定

  • 刺しゅう用ミシンを準備します(直線縫い針板を含む)
  • 設定で、つながったステッチの糸カットの長さを1mmにプログラムする
  • タオル左側の上端の下に、13cm(5.1インチ)の線をひきます
  • 左端から13cm(5.1インチ)の距離、この線上に印をつけます

  • ウォッシュアウェイスタビライザー(粘着スプレーを使用)とタオルをミディ刺しゅう枠にはめます
  • 布地にきちんと刺しゅう枠に固定されていることを確認し、内側の枠を下向きに1mm押し込みます
  • 刺しゅう枠をまっすぐにつける必要はありませんが、印が刺しゅう枠のほぼ中央にあることを確認してください
  • まだ刺しゅう枠を取り付けないでください
  • USBスティックアイコンとデザインWO763を選択します

Picture: Boho Bag

グループ/グループ解除でデザインを準備します

  • [i]を選択し、[グループ](新規)を選択します
  • [グループ解除]を選択します。
  • デザインがグループ解除されます
  • 最初の2つの層を選択するか、スワイプして削除します
  • ヒント:間違えた場合[元に戻す]を使用します

  • フレーム付きのレイヤーと、水中のシーンのみ維持します
  • もう一度[グループ]と[グループ解除]を選択します
  • イルカと小さな魚を削除します(レイヤー2および3)
  • サシェにチョコレート、クッキー、その他の贈り物などをいっぱいに入れて、おしゃれなピンで留めて、特別な人にプレゼントしましょう。  
  • [モチーフの追加]を選択し、ミシンアイコンを選択して、[アルファベット]を選択します

  • アルファベット7«飾り書き»を選択し、イニシャルを2文字入力し、確認します
  • モノグラムのサイズを80%まで縮小します
  • [グループ解除]を選択します。
  • 単一の文字の位置決めが可能です
  • 文字を、フレームに合わせてちょうど良い位置に移動します
  • 全体像を見るためには[ズーム機能]を使用します

Picture: Boho Bag

  • 文字の1番目のレイヤー(=レイヤー2)を選択します。
  • 2文字のレイヤーをグループ化します
  • [グループ]を選択すると上下のレイヤーが結合されます
  • メニュー階層を使用し[i]に戻ります
  • [すべてのレイヤー]を選択します

ピンポイント配置

  • [i]で[ピンポイント配置]を選択します
  • アニメーションに従い、再び[ピンポイント配置]を選択し、刺しゅう枠を取り付けます
  • [グリッド]を選択します
  • ヒント: 選択したポイントあるいは変更したポイントは、[リセットピンポイント配置]で削除できます
  • グリッドの中央ポイントを選択します

  • 多機能ノブを使用して、布地の印をつけたポイントに針を置きます
  • ハンドホイールで針を下げて、位置を確認します(針は最高の位置に上げます)
  • 「設定」で確認します(ポイントの色が変わります)

Picture: Boho Bag

  • センターラインの左のポイントを選択し、前と同じプロセスをします(「設定」で確認することを忘れないでください)
  • 下部の多機能ノブだけを使用して、布地の印に沿ってデザインを揃えます

刺しゅう

  • 針アイコンを押します
  • 1つのステップで同じ色をステッチするために[カラー再シーケンス]まで下方向にスクロールします
  • 刺しゅうを開始します
  • 糸調子を調整する必要がある場合があります
  • モノグラムの色を白に変更します
  • 最後に、フラグで確認します
  • 刺しゅう枠を布地から取り外します
  • ウォッシュアウェイスタビライザーを取り除きます

出来上がりです!

刺しゅうと、ビーチで過ごす日々を楽しんでいただけますように!