Bild: V324480_SP01

サービスパック 01 ベルニナ 830 V 32.44.80 用

サービスパック 01 ベルニナ 830 V 32.44.80

サービスパック 01 ベルニナ 830 V 32.44.80 用

導入の目的:

検査の結果、ファームウェアのエラー除去には原則的に新しいリリースが必要となりました。これについてはしばしばお客様に長らくお待ちいただいております。お待ちいただく時間を短縮するため、サービスパックを介した作業を決断しました。利点は、時間の短縮だけでなく、最小のデータ範囲にもあります。

機械的許容差に基づくエラー除去
このサービスパック 01により、次の問題が解決します:
  • ミシンにD押さえ金を取り付け、これを最も高い位置にすると釜が回転方向が変わらない
  • 糸切りの後、糸が針穴から引っ張られる
  • 上糸が場合によっては正確に上糸調節装置に引っ張られない

インストールの前に:

ミシンにバージョン 32.44.80がインストールされていることを確認してください。
設定メニュー、下位メニュー"i"と3xを手で右へやり、情報を入手してください。
 
ソフトウェア バージョン: V32.44.80
データ: V32.44.80

ダウンロードして解凍する

  1. 次のリンクをクリックして BERNINA_830_SP01.zip ダウンロードを開始してください。
  2. データを保存してください。
  3. ダウンロード後、zipファイルをクリックし続いてexe ファイルをクリックしてください。
  4. セキュリティメッセージを「実行」で確定してください。
  5. 空のベルリナUSBメモリが表示されているまたは接続されているドライブのアルファベットを選択してください。
  6. 選択を確定してください。(解凍)
  7. ファイルは選択されたUSBメモリに解凍されます。

インストール:

  • ベルニナ USBメモリ (最大 4GB)をFAT 32にフォーマットします。
  • 正しく解凍されたフォルダAppDataをUSBメモリの上位にロードしてください。
  • USBメモリを電源を切ったB 830に差してください。
  • ミシンの電源を入れてください。起動ルーティンの後、メッセージが表示されます: 「Servie Pack 01 loaded. Remove USB stick and restart machine」 (サービスパックがロードされました. USbメモリを取り外し、ミシンを再起動させてください)
  • 上記のメッセージが画面に表示された後、ミシンの電源を切り、USBメモリを取り外してください。
  • ミシンの電源を再度入れてください。
ミシンの起動後、設定メニュー「i」でSP01がロードされたか確認できます。

ソフトウェア バージョン: V32.44.80 (変更なし)
データ: V32.44.83-SP01
ベルニナ 830 サービスパック 01 (251KB)

重要注意事項

サービスパック 01は通常のアップデートのようにインストールすることは絶対に禁止です。さもないと、B 830のソーイング/刺しゅうシステムが二度と認識されません。