BERNINA 335

BERNINA 335

狭い裁縫室に最適なサイズ

  • とても快適にソーイングできます
  • 糸通しですか? 簡単です!
  • アイディアを実現する十分なスペース
  • ボタンホールを自動縫製
  • 常に使用できるステッチコントロール
BERNINA 335を見つける

ベルニナ335: 若いクリエイター向けに最適なミシン

DIY lover and YouTuber Annika Victoria talks about the BERNINA 3 Series
"I know I have a new best friend with the B 335."Annika Victoria, DIY lover and YouTuber

アニカは若く才能豊かで創造性を備えた人です。オーストラリア、シドニ ーのユーチューバーのアニカは、ソーイングファンがまさに何を求めてい るかが分かっています。それは、縫うのが楽しくなるようなシンプルなパ ターンです。現実的で実際に行動に移せるアドバイスとなる動画では、ベ ルニナ335が頼りになるパートナーだということを示しています。アニカ はベルニナ新3シリーズが本当に気に入っています。皆さんもきっと気に 入るはずです!

ビデオを見る
この素晴らしいミシンをより理解できるでしょう

この素晴らしいミシンをより理解できるでしょう

実物を見るのとほぼ同じ経験をしていただけます。この360ビューアーを使えば、あらゆる角度からBを見ることができます BERNINA 335.

是非お試しください
小型パッケージに詰まった優れた機能

小型パッケージに詰まった優れた機能

  • アイディアを実現する十分なスペース
  • 快適で完璧なサイズ
  • スライド式拡張テーブルで広がる作業スペース
フリーアームにより針の右側に6.3インチのスペースがあるため、ワクワクするプロジェクトや制作が思うままに。

単体で高速

単体で高速

  • ステッチ長さと幅をカスタマイズ
  • ステッチを保存して再利用
  • 縫製速度を変更可能
1分間最大900ステッチの高速ソーイング。ソーイングプロジェクトがあっという間に完了。

簡単に糸通しをしたいですか? ぜひお試しください。

  • 面倒な糸通しから解放されます
  • 簡単に針に糸通しができます
  • 1、2、さあできました!
半自動糸通し機能で、糸通しがかつてないほど簡単に。いくつかの簡単なステップで、糸が所定の位置に。

ずっと手で布を押さえている手間がなくなりました

ずっと手で布を押さえている手間がなくなりました

  • 押さえ上げレバーによるフリーモーション・ソーイング
  • ソーイングプロジェクトにベストなガイダンス
  • 優れた安全性と快適性
ベルニナ・フリーハンドシステム (FHS)を搭載し、 押さえ上げレバー (オプション備品)で押さえ金を上げ下げできます。

クリエイティブなステッチの選択

クリエイティブなステッチの選択

  • 飾り縫いステッチ、クロスステッチなど
  • ボタンに触れるだけでアルファベットやステッチを選択可能
  • 91種の飾り縫いステッチ
ステッチの種類が豊富で、すべてカスタマイズできます。どれがいいか迷ってしまうほどです。

この押さえでボタンホール制作も簡単

この押さえでボタンホール制作も簡単

  • 自動的にボタンホールが縫えます
  • 素早く簡単で、正確
  • いくつでもすべて同じ長さのボタンホールを作れます

#3A布ガイド付き自動ボタンホール押えで、同じ長さのボタンホールがいくつでも縫えます。 まず長さを決めます。

詳細はこちら

最寄りのベルニナ・ストアでは、あなたにあったアドバイスをご提供しています

世界に2,000店舗あるベルニナ・ストアでは、あらゆるお客様に役立つサービスを提供しています。ベルニナ・ストアでは、あなたのニーズにぴったりのミシンやアクセサリーやベルニナ刺しゅうソフトウェアの選択に関するアドバイスをご提供しているほか、ミシンの不具合にも対応しています。

特長と機能

  • 概要
  • 一般的特徴
  • ソーイング&キルティング
  • スティッチ
BERNINA 335

注意:
国によってはお求めになれないモデルやアクセサリーがあります。当社は製品の機能とデザインを変更する権利を保有しています。

針の右側のソーイングスペース 6.3” / 160 mm
LCD-Display
自動糸通し機
メモリー(長期)
速度調整機
反転
ベルニナ フリーハンドシステム(FHS)
使用ステッチ総数(アルファベットも含む) 221
自動ボタンホール

製品パンフレット – 情報一覧

いますぐダウンロードする

注意:
国によってはお求めになれないモデルやアクセサリーがあります。当社は製品の機能とデザインを変更する権利を保有しています。

釜方式 CB
最大縫い速度 900
針の右側のソーイングスペース 6.3” / 160 mm
LCD-Display
ソーイングライト 8 LED
最大ステッチ長さ 5.5
最大送り長さ mm表示 5
針基線 9
糸立て棒(本) 2
自動糸通し機
手動糸切り 3

製品パンフレット – 情報一覧

いますぐダウンロードする
メモリー(短期)
メモリー(長期)
スタート/ストップボタン(フットコントローラーなし)
速度調整機
ソーイング中のステッチ変更
ベルニナ キックバック機能付フットコントローラー Opt.
針上下停止機能
ソーイング/ステッチ中の糸巻き
ミシンの重量 8 kg
ミシンの寸法 370 / 170 / 310 mm 14.5″ / 6.5″ / 12″
縫い終わりがプログラム可能
反転
ベルニナ フリーハンドシステム(FHS)
使用ステッチ総数(アルファベットも含む) 221
使用ステッチ合計 20
ボタンホール(アイレット含む)合計 5
自動長さ測定ボタンホール
自動ボタンホール

製品パンフレット – 情報一覧

いますぐダウンロードする
手動ボタンホール調整
ボタン縫い付けプログラム
スタッフィングプログラム
飾りステッチ合計 91
キルト刺しゅう 12
クロスステッチ 4
アルファベット刺しゅう 2
  • 実用縫い

  • ボタンホール

  • 飾りステッチ

  • キルトステッチ

アクセサリー

付属のアクセサリーでクリエイティビティーを発揮しましょう。オプションのさまざまなアクセサリーを使えば、さらにクリエイティビティを発揮できます。

  • 同梱
  • 互換性あり
すべて表示する すべて非表示にする

注意:
国によってはお求めになれないモデルやアクセサリーがあります。当社は製品の機能とデザインを変更する権利を保有しています。

チュートリアル

  • ソーイングの準備: ベルニナ335での糸通しと下糸(ボビン)の準備

  • ベルニナ335でのソーイング: ステッチ幅、ステッチ長さ、糸張力などの調整

  • ベルニナ335でのステッチの組み合わせと、その保存

  • ベルニナ335でのボタンホールの縫い方

  • ベルニナ335のお手入れと注油

  • DIYファンでYouTuberのAnnika Victoriaがベルニナ3シリーズについて語ります

  • ソーイングの準備: ベルニナ335での糸通しと下糸(ボビン)の準備

    ソーイングの準備: ベルニナ335での糸通しと下糸(ボビン)の準備

  • ベルニナ335でのソーイング: ステッチ幅、ステッチ長さ、糸張力などの調整

    ベルニナ335でのソーイング: ステッチ幅、ステッチ長さ、糸張力などの調整

  • ベルニナ335でのステッチの組み合わせと、その保存

    ベルニナ335でのステッチの組み合わせと、その保存

  • ベルニナ335でのボタンホールの縫い方

    ベルニナ335でのボタンホールの縫い方

  • ベルニナ335のお手入れと注油

    ベルニナ335のお手入れと注油

  • DIYファンでYouTuberのAnnika Victoriaがベルニナ3シリーズについて語ります

    DIYファンでYouTuberのAnnika Victoriaがベルニナ3シリーズについて語ります

Frequently Asked Questions

ノーブランドのボビンは使用できますか?

当社ではベルニナの高品質のボビンのみを使用することをお勧めしています。ノーブランドのボビンは、糸調子に問題があったり他の問題が発生することがあるからです。

ミシンにはどのくらいの頻度で注油が必要ですか?

注油の頻度は、縫ったステッチ数により異なります。長い期間ミシンを使っていなかった場合、使用し始める前に釜のレース部に油を1滴さすことをお勧めしています。大型のプロジェクトを縫う時は、1日1回ミシンに1滴注油してください。油をさしすぎるのもよくありませんので、油の量には注意しましょう。

ミシンの動作が遅すぎます。

ミシンの前面にあるスライド速度制御をチェックして、右側に動かしてください。ここで、フットコントローラーを使って縫う時に最大速度の設定ができます。また開始/停止ボタンを使用して作業する場合、フットコントローラーを使用して、速度調整ができます。

水平糸立て棒の金属製フック

縫うためにミシンに糸通しする時、また、ボビンに下糸を巻く時に、糸こまから出した糸を最初にこの金属製フックに通します。

ミシンからブーンというモーター音が聞こえます。

ミシン上部にある下糸巻装置が動いている音です。
下糸を巻くとき以外は起動させる必要はありませんので、ボビンをセットする部分の右側にあるレバーを立てるとモーターが止まり、音が聞こえなくなります。

垂直糸立て棒とは何ですか?

2本針で縫う場合など、2番目の糸を使用する時に必要です。
平行巻き糸の場合は、糸がスプールから均一に供給されるために垂直糸立て棒を使用します。
糸こまの下にフォームパッド(糸こまクッション)を使用してください。

BERNINA 335のサポート

できるだけ長くベルニナミシンをお使いいただくために、詳細な操作マニュアルを読むことをお勧めします。サポート情報とファームウェアの更新については、サポートページをご覧ください。

マニュアルをダウンロードする サポート ベルニナ 335

最寄りのベルニナ・ストアでは、あなたにあったアドバイスをご提供しています

世界に2,000店舗あるベルニナ・ストアでは、あらゆるお客様に役立つサービスを提供しています。ベルニナ・ストアでは、あなたのニーズにぴったりのミシンやアクセサリーやベルニナ刺しゅうソフトウェアの選択に関するアドバイスをご提供しているほか、ミシンの不具合にも対応しています。