ベルニナ フック

ベルニナ フック

ベルニナは 世界に先駆けます

ベルニナのミシンの各機能を支えているのが、中央に配置された新しい駆動体です。これによってベルニナフックが、静かに素早く稼働できます。ベルニナフックは最大9mm幅で、毎分最大1000ステッチの速さの高精度のソーイングを可能にします。また、ボビンは標準のボビンと比較して最大70%糸を多く巻けるようになっており、ソーイングの中断回数が少なくなっています。
Video abspielen
BERNINA Hook: the new heart of the BERNINA machines (1:54)

ベルニナはこの 7 シリーズを送り出すとともに、優れた2つのフック技術を独自の方法で組み合わせた、まさしく世界初のベルニナ 釜 を発表します。2014年6月にベルニナはB9 Hookに対する特許をアメリカで取得しました。世界のその他の地域でも申請中です。ベルニナの新たな中核は、革新的、中心的な存在となった装置に使われ、特に BERNINA 釜 は静かで安定した動作となっています。周期振動のある 2つのカムにより、最大速度毎分1000針で最大ステッチ幅 9mmでもスムーズな糸流れと非常に落ち着いた運転を実現しています。BERNINA 釜 の下糸ボビンは当社標準ボビンよりモ70%多く糸を巻き取ります。そのため糸巻き量が多く、中断することなくソーイングを続けられます。BERNINA  釜 は特に高品質な材料を使って作られています。糸が接触する細部まで細かく磨き上げられた作りによってスムーズな糸流れを実現し、最適な安定した糸の張りを保証します。