べりニナ ペイントワーク・ソフト

空想力で色を作ろう

Bild: べりニナ ペイントワーク・ソフト

べりニナ ペイントワーク・ソフト

空想力で色を作ろう

想像力を3次元に広げて

ペイントワーク・ソフトがあれば、ベルニナソーイング&キルティングミシンと接続して、自分で描いた模様やモチーフ、絵柄を一つ一つ新しく作ったり、加工することがができます。想像力に限りはありません。仕上がりを描けるように、刺しゅうができるベルニナミシンに加えてあと必要なのは、ソーイング押え金の場所に取り付けられる、ペイントワーク・ツールです。新しいやり方として、刺しゅうをペイントワークと組み合わせてください。コンビネーションから生まれる効果に驚くことでしょう - 洋服、アクセサリー、キルトでも。

ベルニナ デザインワークは、互いに完全に独立して利用できる、3つのモジュールで構成されたソフトウェアセットです。ベルニナ デザインワークでは、模様や型をクリエイティブに作ったり、 出来上がったモチーフやデザインを思いのままにパソコンで処理したりすることが可能です。デザインワーク・ファミリーには、カットワーク、ペイントワーク、クリスタルワークがモジュールとしてついています。

  • 自分のモチーフを作る

    自分のモチーフを作る

    デザインワーク・ソフトのメニューでは、モチーフの加工に役立ち、個性的な効果を生む、たくさんのツールを提供しています。一目でわかる図があって、操作は簡単にできます。順序マネージャが、モチーフのラインや模様を描く順序を説明します。このため少ないステップでとてもきれいにモチーフを描けます。
  • モチーフの加工

    モチーフの加工

    モチーフを回転し、映してコピーし、正しく置きます。輪郭や中身を作り、描いた線の濃さや方向をパソコンで決定します。様々な模様の加工に、複製や輪郭といった機能を自由に使えます。パネルを使うと、各製作ステップが一目でわかり、いつでも呼び出せるよう保存できます。
Bild: べりニナ ペイントワーク・ソフト

ペイントワーク・ツールを使って描く

押え金の代わりに、刺しゅうのできるベルニナミシンでペイントワーク・ツール
を使います 。- 様々なサイズの布用ペン
ホルダー。
ペイントワーク・モチーフはUSBスティックを使って
刺しゅう機にダウンロードできます。
刺しゅうモードとペイントワーク・ツールを使えば、モチーフ
を簡単にベルニナミシンで描けます。

ベルニナ ペイントワーク・ツール

ベルニナ 830 またはベルニナ 580をお持ちですか? デザインワークソフトウェアセットやツールを利用するためには、最新のファームウェアを貴方のミシンにインストールしなければなりません。
B 830のファームウェアアップデートはこちらから
B 580のファームウェアアップデートはこちらから